風水鑑定(玄空飛星)・四柱推命・吉日選定・物件選定・風水ツアーならACQUARIA

四柱推命の見方:四柱推命で観る結婚と離婚

結婚相手を決める際にも、四柱推命は役に立ちます。おふたりそれぞれにとって好ましい相性かどうか、好ましい(必要な)五行を相手が持っているか、がまず一番最初にチェックするところです。お互いの日柱に合(Combine)があるケースが一番良いとされ、天干合、地支合ともにあると、非常に良いと言えます。また、お互いの日柱が冲(Clash)を起こしている場合でも、何かしら繋がりが深い訳なので、相性は良いと言えます。

配偶者の宮(日支)は、相手のことを表している訳ですから、結婚後の生活がどのようになるか、結婚後の自分の運勢、相手の運勢も判ります。相手の日支が大運と冲を起こしていると、自分自身の運が悪くなってしまうので注意が必要です。

また、相手の大運もきちんと確認しておく必要がありますね。運勢上り坂なのか、後半へ行くほど下り坂なのか、今現在の状態だけでなく、将来の運勢を観ておくことは大切なのではないでしょうか。

一方、結婚生活の終止符についても、四柱推命で観ることが出来ます。大運が変わって行く様子と同じく、人の気持ちは変わって行くもので、ずっと同じではありません。特に、相手の大運に自分の忌神(好ましくない五行)が来ると、相手のことがもう好きでなくなる傾向が強くなってしまいます。ただし、離婚を希望する本人が悪い大運にいる時には、 良い選択肢自体があまり無い訳ですから、その中から一番良いと思われるモノを選んだとしても、その方にとってはベストチョイスでは無いということです。ご自身が良い大運に来た時に、一番良いチョイスが出来るとの考えから、この時期に結論を出すことはあまりお勧めできません。

この様な相談の場合は、

①お互いに支えあう事ができるかどうか

②相手の今後の大運が良いか

③離婚後、良い再婚の可能性があるかどうか

この3つを重点的に観て行きます。特に②については、配偶者(夫)がこれからとても良い運を持っている場合は、離婚しない方が良い場合が多々あると思います。

離婚のご相談の場合は、最終的には易を立てて、実際に離婚するかどうかを観ることになります。

電話はつながりにくいためなるべくメールにてご連絡ください。 TEL 03-5420-5600 Mail info@fs-acquaria.com 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ユニバーサル中心コンサルティング関連サイト

運命を変える!Universal Tesou 
「中心手相法」

呼吸法、健康法、気功治療
「荒井式中心気功」

ハンドアロマヒーリング
中心アロマ 「ヒカリノモト」

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。
PAGETOP