International Feng Shui Convention 2018のプレ講座、11月30日に国際風水協会会員向けに行われるゴー先生の講座タイトルは、『Health is Wealth(健康は財なり)』。シンガポールで幅広く風水ビジネスを展開しているタン・クーン・ヨン老師の右腕として、長年風水世界に身を置いてきたゴー先生が、とどのつまりは健康が重要だということで、毎年連続講座としてシリーズ展開しています。今年は光栄なことに、アシスタント講師としてご指名頂きまして、講座後半部分の実践編を私が担当することになっています。

私の風水の師匠であるロー先生も同様に、健康問題に重きを置いていらっしゃいます。奥様が世界的なサプリメント会社でビジネスをしていることもあって、四柱推命と健康問題の関係を、栄養素という切り口から斬り込んだのはロー先生の大きな功績のひとつです。

風水師の仲間うちでは、特に健康問題に重きを置く人々が年々増えてきています。今年に入ってからも、世界あちこちにいる仲間達が、私の荒井式中心気功師範としての側面に興味をもって、コンタクトをしてきてくれています。シンガポールから、ポーランドから、そしてスイスからも!

チューリッヒ在住のロシア人Angieは、ロー先生の風水を文字通り机を並べて学んだ仲間のひとり。とにかく美人なので、私たちの間ではふざけてプリンセス・アンジーやロシアン・ビューティーと呼んでいます(本人曰く、DNA的にはマケドニア人とのこと)。ロシア人なのに、中国人っぽい『チャン』という苗字なんですよ。風水師として仕事をする中、クライアントの健康問題に常に悩まされていたということで、ここ数年は中医学の勉強に専念していました。晴れて中医学植物療法士の資格を取ったことをきっかけに、100%自然由来のコスメティックブランドを立ち上げました。その行動力は実にアッパレです!

西洋人中医植物療法士が作るTCMコスメ、口に入れても安全です。

夫と私が欧州で荒井式中心気功のワークショップを続けていることに興味を持ってくれていたアンジー。健康を主題にして何か一緒にやりたいね、とずっと言ってくれていたのですが、先日改めて連絡をもらいました。まだ始まったばかりですが、いろいろアイデアが尽きません。アンジーのコスメも早速使ってみていますが、人工的な香料等は一切使っておらず、ベースの高級ごま油の香りのみ。本当に良い香りで、天ぷらが食べたくなってきます(笑)。

勘の良いあなたは気付いたかもしれません。そうです、アンジーはスイス在住。ここでまたスイスが出てきましたね!

ちなみに、最もシンプルな蚊よけは、ゴマ油を塗ることだそうです。アンジーのみならず、ロー先生の奥様モーリーンも、中医師でNanyang Technological University教授のDr. ホンハイも、良質のごま油があれば虫よけスプレー等を買う必要はないと、同じことを話していましたので、中医学の世界では良く知られていることの様です。ぜひお試しあれ。